野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
イタリア料理
各国料理
おもてなし料理
野菜中心
お菓子
その他

野菜ソムリエmayu「野菜と雑穀の教室・うまみ食堂」

教室へ問い合わせる

講師紹介

講師名:田野島 万由子

茨城県つくば市在住
幼少よりキッチンに立ち、山菜採り、潮干狩り、魚釣りが趣味の一家に育つ。
ジャムなどの保存食を始め、旬を大事にした和風・和風家庭食を得意とする。
OL時代に体調不良をきっかけに野菜ソムリエ資格取得、ベジフルコミュニティいばらきを立ち上げ、現在まで代表を務める。
その後農業生産法人事務・営業職として転職。生産物の成分分析や、土壌分析なども行い、農業を学ぶ。
その後、退職し、現在は茨城県唯一のフリーランスの野菜ソムリエとして茨城県内を中心に、講師、講演、プランナー、市場非常勤社員として活動中。

実績詳しくはホームページをご覧ください
http://f-s-m.ocnk.net/
メッセージ茨城県は、全国有数の農業県です。
関東地方の気候の良さを活かし、何でも採れる!と言われるほど豊富な品目、産地を誇ります。
これだけ多いと、意外と知ってそうで知らない事も多いはず。
地元の農業を食べて応援しましょう、そして、もっともっと美味しく健康に役立つ楽しい野菜・果物の知識を身につけてみませんか?
これまでに行政関係の仕事実績が多いため、学校など公共性の高いご依頼については、ご予算に応じてできる食育活動を提案、応援させていただいております!お気軽にお問い合わせください。

講師保有協会認定資格

野菜ソムリエ

その他食関連資格

食生活アドバイザー
フードコーディネーター(日本フードコーディネーター協会会員)
だしソムリエ2級(だしソムリエ協会会員)
食の検定・食農1級「食のかたりべ」

野菜ソムリエの資格をとって変わったこと

OL時代に過労で病み、胃腸炎で食べることが難しくなった時、食べられない事が自分にとってストレスである=食べることが大好き!といいうことに気がつきました。
消化負担の少ない野菜・果物の優しさと、そして一つ一つの個性に気づかされます。
そして、今は体調管理にその知識はとても役立っています。整腸剤も胃薬も不要になりました。

同じように日々の生活の中で、野菜・果物の魅力を知ってもらえたら、心も体も元気になる人達がいるかもしれない、たくさんの人に伝えたい!!と思ったのが資格取得のきっかけです。
そして、資格取得後は、同じ“野菜・果物が好き”な仲間と出会うことができて、新しい道が開けました。

学生時代に専攻していた、仕掛けることの楽しさ・ノウハウを知っている私だからこそできる活動をこれからも増やしていきます。

日本野菜ソムリエ協会認定料理教室になって変わったこと

野菜ソムリエになるまでは、料理を人に教えることになるとは思ってもみませんでした。私の料理の師匠は、もちろん母です。
それから、学生時代からアルバイトなどで関わったさまざま食関係の仕事の経験。
何気なくやっていたことを、プロの現場で確認して自信につなげたり、そういう過程が大切なのだということに気づきました。
これからを担う子供たちにも、教えていくことがどれだけ大切かがわかります、だからこそ、料理をすることが楽しい、食べることに興味が深い、そういう人達を増やすお手伝いをしたいと思うようになりました。

料理教室のここが「野菜ソムリエ」流!!

まずは、野菜・果物のプロフィールを学びます。
そして、料理に合わせて、その扱い方も変わるため、“なぜ・どうして”といった調理にかかるプロセスを丁寧にレクチャーします。教室の主役は野菜・果物たちだからです。
家庭では、自分の好みに合わせながら、冷蔵庫を開けて、手軽にアレンジできるレシピが豊富です。誰かに教えたくなるウンチク付きなので、自信にもなります、リピート間違いなし!

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室