ジュニア野菜ソムリエ
家庭料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子

ぷちカフェ料理教室

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

さつまいもようかん(5人分)

さつまいもをまるまる一本使って作ったヘルシーお菓子です。 サツマイモを皮付きのままゆでてから皮をむくので栄養がそのままたっぷりとれます。粉寒天を使用するので誰でも簡単に見た目がきれいなようかんが簡単に出来ます。栗の甘露煮を中に入れれば、くりきんとんをきれいに固めた感じになるのでおせち料理に入れると見栄えがし、おすすめです。

材料・分量

★材料(15×20cm型)
・さつまいも 1本(約250〜300g)
・粉寒天   2g
・水     150cc
・砂糖    70g 


作り方

<作り方>
1. さつまいもをよく洗い、皮付きのまま1cm厚の輪切りにし、水にさらしてアクをぬいておく。
2. さつまいもを水から約10分ゆでて、やわらかくなったら、ザルにとり、水気をきり、皮をむいておく。
3. 鍋に水150cc入れて、粉寒天2gと砂糖70gを加え、中火でかき混ぜ、沸騰したら火をとめる。
4. この鍋に先ほどのさつまいもを加え、ブレンダーでなめらかになるまですりつぶす。ここで甘さが足りなければ砂糖を加える。
5. 熱いうちに容器に入れて、表面はラップをぴっちりかけて、冷蔵庫で約60分冷やし固めて出来上がり!


こだわりポイント

さつまいもは皮付きのままゆでて、熱いうちに皮をむくので、うすく皮がとれ、栄養がたくさんとれます。食物繊維もばっちりとれます。寒天を入れることにより、見た目もつるんときれいな形のようかんが簡単にできます。やさしい甘さで何個でも食べれてしまいます。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室