ジュニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
中華料理
フランス料理
イタリア料理
各国料理
おもてなし料理
マクロビオティック
お菓子
ワイン・お酒

イタリア料理教室SQUISITOスクイジィート

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

ほうれん草とチーズのふわふわスフレ(4-5人分)

お子さんから大人まで大好きなフワフワ食感のスフレ。 冬に甘味がのって美味しくなるほうれん草を相性の良い乳製品(牛乳、チーズ)に卵と合わせて栄養満点の一品です! アツアツを召し上がれ☆

材料・分量

・ほうれん草        1束            
・ホワイトソース(缶詰)   150g(1/2缶)   
・チーズ(パルミジャーノ、ピザ用チーズ等) 30g
・牛乳           50cc     
・バター          ひとかけ 
・卵(卵黄と卵白に分ける)  2個      
・塩、こしょう       適量


作り方

? ほうれん草は塩少々を入れた湯に根元から入れ10秒、すべて沈めて1分茹で、冷水に取り水気を軽く絞り、みじん切りにする。フライパンにバターを溶かし、ほうれん草を加えてよく炒め水分をとばす。
? ?にホワイトソース、牛乳、チーズを加え、火を止めてから最後に卵黄を加えて塩、こしょうで味をととのえる。人肌程度まで冷ます。
? 卵白を塩ほんの少々加えてしっかりと角がピンと立つまで泡立てメレンゲを作る。
? ?に?を1/3量加えてよく混ぜ合わせたら、残りの?を2回に分けて入れ、ゴムベラでなるべく泡を潰さないように優しく混ぜ合わせる。
? 直径10cmのココット(オーブン対応食器)に入れ、オーブン220度で焼き色が付くまで15分焼く。(オーブンにより時間が異なるので加減する。焼き色がついていなかったり、火が通っていない場合は焼き時間を増やす。)


こだわりポイント

※ホワイトソースは熱いまま卵白と合わせてしまうと泡が消えてしまうので、必ず人肌程度まで冷ましてから加えること。卵白は泡をなるべく消さないように2?3回に分けて加える。
※免疫力を高める働きのあるカロテンを含むほうれん草はこの時期風邪予防にもオススメ。バターやチーズの油分を一緒に摂取することで吸収を効率良くしてくれます。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室