ジュニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
おもてなし料理
野菜中心
その他

Maman’s Dream 

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

明石・川津海老の冬瓜スープ(2人分)

海老の下処理をして、殻ごとゆでて出汁をとります。 冬瓜も下茹でして、澄み切ったスープから海老の旨みと相性の良い手軽で簡単な一品です。

材料・分量

<材料2人分>
冬瓜(2cm角に切る)1/8玉
川津海老 50g
ネギ    5cm
昆布    1枚
水    500ml
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩    少々
生姜 (あれば)
*下処理用の塩 少々
 下味用の酒 少々


作り方

? 冬瓜は塩を入れた湯で3分茹でる。
? 川津海老は、硬いツノをとり、 塩でさっと洗って、
  酒をふって下味をする。
? 鍋に水、昆布、海老を入れて弱火にかけ、沸騰直前に昆布を取  り出し、2?3分して火を止める。
? ざるにペーパーを敷き、濾す。
? スープを煮立て、?と?の海老を入れて、
  再沸騰したら、酒、醤油、塩で味を調える。
? ネギを散らす。生姜を加えてもよい。


こだわりポイント

明石ではお昼ころ水揚げされる、新鮮な川津海老を使うと、臭みも全くなく、ツノ以外の殻は柔らかいので、そのまま食べられます。
あっさりしているので、冬瓜のかすかな味もより感じられて、
食欲のない時や、疲れているときに良いスープです。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室