ジュニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
おもてなし料理
野菜中心
その他

Maman’s Dream 

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

菜の花の蟹と湯葉のとろろあんかけ(4人分)

採れたての菜の花は苦みも少なく、栄養価も優れていて、免疫力UP!風邪の予防にもいいですね。冬から春の訪れを待ち遠しい季節。春を感じながらも、まだ寒い時期、あんかけで身も心も温まりましょう。

材料・分量

菜の花 200g
薄口しょうゆ 小さじ1

大根 50g
山芋 50g
酒 小さじ1/2

だし汁 100ml
乾燥湯葉 5g(なくてもOK)
蟹のほぐし身(カニカマでも可)40g
生姜汁 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
水溶きかたくり粉 (かたくり粉小さじ1 水小さじ2)




作り方

? 菜の花は3等分に切り分け、茎の方から、沸騰した湯で茹でる。
20秒おきに、真ん中に、先の方と入れ、ザルにあげる。(最初から1分以内)
? 水気をしぼり、薄口しょうゆをかける。(しょうゆ洗いをする)
? 大根はすりおろして、軽く水気をしぼる。
? 山芋もすりおろし、1の大根、酒をよく混ぜ合わせ、レンジ(600w)で1分?1分20秒ほど加熱する。
? 小鍋にだし汁、乾燥湯葉を入れ、煮立たせ、蟹のほぐし身、生姜汁を入れ、塩で味を調えて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
? 器に水気を絞った菜の花、?をのせ、?のあんをかける。


こだわりポイント

新鮮な菜の花を使うと、こどもでも食べられるくらい苦みが少ないです。
菜の花のゆで時間に注意してください。先の方は20秒くらいでOKです。ざるにあげたら、水はかけません。(水っぽくなりすぎます)

あんかけということで、特に女性、ご年配の方には好まれる一品です。そして「あん」にひと手間かけ、大根と山芋をすりおろし、胃腸にも優しく、生姜も入って、身体を温めてくれます。
旬の蟹のほぐし身と湯葉も入って、おもてなしにもいいですよ。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室