野菜ソムリエ
家庭料理
お菓子

アミー料理教室

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

バジル水餃子(2(21個分)人分)

バジルの葉を丸ごと包みこんだ水餃子です。 茹でるので、皮が半透明になり、ほんのり緑色が見えて綺麗です。 具のひき肉はあっさりめの鶏ひき肉、バジルと好相性のチーズを使用しました。 プチトマトと一緒に盛りつけると彩り良くなります。

材料・分量

鶏ひき肉・・・170g
タマネギ・・・50g
塩・コショウ・・・適量
バジルの葉・・・21枚
A{おろしニンニク(チューブで可)・・・小さじ1/2?1(好みで)
鶏ガラスープの素・・・小さじ1
紹興酒・・・小さじ2}
餃子の皮・・・21枚
とろけるスライスチーズ・・・7枚


作り方

?鶏ひき肉は塩コショウを加えてしっかり練る。
?タマネギはみじん切り、バジルの葉は1枚ずつばらしておく。スライスチーズは縦に4つに折り、それを横に3等分に切る。
??にAとみじん切りにしたタマネギを加え、よく練り混ぜる。
?餃子の皮に、?の具材少量とバジルの葉を1枚と切ったとろけるチーズを包み、皮のふちに水を塗って止める。(水餃子なのでひだは作らない)
?フライパンに湯を沸かし、?を2分ほど茹でる。皮が透き通って中まで火が通ったら湯から引き揚げて皿に取り、盛りつける。


こだわりポイント

バジルの存在感が、見た目でも味でもわかるように試作を重ね、子の形になりました。
口に入れたとき、バジルの風味生きていて、タレを何も付けなくても美味しく召し上がれます。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室