野菜ソムリエの料理教室ナビ TOP » 福井県の料理教室 » ぷちカフェ料理教室 » レシピ » キャラメルアップルアップサイドダウンケーキ
ジュニア野菜ソムリエ
家庭料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子

ぷちカフェ料理教室

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

キャラメルアップルアップサイドダウンケーキ(8人分)

アップサイドダウンとは上下さかさまという意味で、スキレット鍋を使って先にリンゴを焼いてキャラメリゼから生地を流し込みオーブンで焼いてからお皿にひっくり返して作る見た目にも綺麗なケーキです。

材料・分量

★ 材料(スキレット鍋19cm)
・バター  20g
・グラニュー糖 50g
・りんご 1個
・卵2個
・砂糖 50g
・ひまわり油 30g
・薄力粉 120g
・ベーキングパウダー 小さじ1(5g)
・アーモンドプードル 大さじ1


作り方

1. りんご1/2個を皮付きのまま芯を取り、くし形薄スライス切りにしておく。
2. スキレット鍋にバターとグラニュー糖を入れ中火で熱し、ko濃い茶色になったら火を止め、1のりんごを綺麗に並べ、ジューッと少し抑える。
3. 残り1/2個のりんごの皮をむき、5ミリ角切りにする。
4. ボウルに卵2個を割り入れ、泡立器で混ぜ、砂糖50gを加えてさらに混ぜ、ひまわり油30gと角切りりんごを加え、薄力粉、ベーキングパウダーアーモンドプードルをこし器でこしながら振り入れてゴムベラで混ぜる。
5. 4の生地を2のスキレット鍋にゆっくりと流し込み、ヘラで表面を平らにする。
6. 予熱した180度のオーブンで20分焼いたら取り出し、
約5分待ってからスキレット鍋にお皿をあてて、くるりとひっくり返してアップサイドダウンケーキのできあがり!


こだわりポイント

リンゴを1こ丸ごと使うケーキでヘルシーで、見た目にも豪華なのに簡単にできます。しかもバターの量を少なくして代わりにビタミンEたっぷりのヘルシー油のひまわり油を使用し、コクを出すため、アーモンドプードルも入れました。余分なものは入っていないので小さいお子様からお年寄りまで万人受するケーキです。

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室